品川近視クリニックのレーシックはどうなの?

スマホやパソコンなどで目を酷使することの多いこのご時世。メガネやコンタクトが手放せない人も多いはず。

レーシックはほんの数秒のレーザー照射で視力を回復させてくれる日帰り手術!

施術した当日から見えるようになるので、驚きです。一生コンタクトを使い続けるより安く済みますし、裸眼で過ごせるようになるというのはとても魅力的ですよね。

丁寧な事前検査

品川近視クリニックでは手術を受けても大丈夫かどうか、念入りに適正検査をしてくれます。

ただしレーシックは角膜をレーザーで削る手術なので、生まれつき角膜が薄い人は受けられません。他にも危険要素がないかチェックします。

検査にかかる時間は少々長いものの、その分信頼できますよね。事前の説明もとても丁寧で、不安なところや疑問があればスタッフさんに聞くことができます。

同意書もその場でサインする必要はなく、持ち帰って家族と相談して決めても大丈夫。インフォームドコンセントを実施している、患者との対話を大切にしているクリニックです。

レーシック施術

点眼麻酔をし、レーザーを照射します。開眼器というまばたきをさせないようにする器具を装着します。目の小さい人はちょっと痛いですが、レーザーを当てるのは1分にも満たない時間なので少しの我慢です。

術後は15分ほど院内で休みますが、その後に目を開けると・・・すでに手術前より世界がハッキリと見えます!

目にゴミが入ると危険なので、ゴーグルに近いようなメガネを支給されて、自分の足で帰宅します。

術後なのに自分の足で帰宅?怖い!と思われるかもしれませんが、帰宅している最中にもどんどん見えるようになってきます。

圧倒的な実績と高い技術

品川近視クリニックの信頼できる点は圧倒的な経験があることです。高い技術を持った経験豊富な医師が患者様の希望に応じて最適な手術を行ってくれます。

また最先端なレーザー機器を取り揃えていて、正確で目に優しい手術を行ってくれるので安心できます。

アマリス750Sレーザー機器を用いたアマリス750Zレーシック手術は、レーザー照射スピードはわずか3秒とレーザー照射時間を短縮しているので目にかかる負担が少ないのです。

またレーザー照射の精度も非常に高いので手術を受けた後の炎症なども少なくなっているのです。さらに術後の見え方の違和感がなくナチュラルに視力も上がります。

品川近視クリニックのメリット

品川近視クリニックは、全国5拠点の札幌、東京、名古屋、大阪、福岡に店舗があり、多くのレーシックを受けた患者がいます。

例えば札幌のレーシックでいえば、他のレーシッククリニックにくらべて圧倒的に安く質の高い施術を提供しているので、症例数は圧倒的です。

品川近視クリニックでは様々なレーシック手術を行っていますが、短時間で終わる1日レーシックは人気があります。1日レーシックは検査から手術まで、すべてが1日で終わる手術で仕事を持っている方にもおすすめです。

1日レーシックはまず視能訓練士による綿密な検査を受けてから手術を行います。それから検査データを分析して医師がカウンセリングを行ってその日の手術できるか判断してくれます。

そして手術が可能ならその日に手術を行います。手術は麻酔を行った上で実施するので痛くわずか数分で終わります。それから手術後は経過をみるので定期的に通院します。