ポイント解説レーシックの種類

point-1ウェーブフロントレーシックとは?メリット・デメリット!

■レーシック手術

レーシック手術は、最初にフラップと呼ばれる蓋の役目をする部分を角膜の表面に作ります。次にフラップの下の角膜をエキシマレーザーを使って削り、視力の矯正をします。

その後にフラップを被せて手術はおしまいです。
Read more …

point-2モノビジョンレーシックとは

■老眼治療について

年齢を重ねることで目の調節能力が徐々に衰えて、普通の視力の人であれば近くのものに焦点を合わせにくくなる症状のことを老眼と呼んでいます。

この老眼の治療にはいくつかありますが、その中の一つが、モノビジョンレーシックというレーシック手術です。

Read more …

TOPPAGE  TOP